◆ 前代未聞の怪研究・珍開発の数々を脱線常習ごちゃ混ぜに発信し続ける、近代稀にみる異常ブログです。世界でここだけの頭おかしい物品、わけのわからない文言多数。 造形作家にして生物学者にして重症ケモナーの要注意人物【川崎ピースケ】が執筆運営しています。クソ色の片思い、キミに、そっと…。
研究テーマ:1)インドの多弦胡弓「サーランギー属」、2)海のダンゴムシの仲間いろいろ「水産等脚目甲殻類」、3)食虫・多肉・塊根・平行、栽培から造花まで「珍奇植物」、4)原材料および愛玩物としての「羊」 、5)想像動物表現と愛好「ケモナー」「ファーリー」 …等を題材としたデザイン論と実践、特に生物型や生物利用の意味について。議題は多岐に渡り、追求の範疇としてエロティック及びグロテスクな内容を含むことが多々ありますのでご了承ください。
★ 1記事内1主題の場合と、1記事上に短文加筆を重ねる【近業掬イ】(きんぎょうすくい)の場合がある。繁忙時はどうしても後者です。
★トップページには最新2〜3記事のみ表示。過去記事は【アーカイブ】で総覧できます。
★ YouTubeなど外部埋め込みがクソ多い記事は、お使いのクソ環境によって読み込みにクソ時間がかかります。クソしてお待ちくださいませ。


𓆞𓆜𓆜 近業掬イ 2022/01/04〜02/06 𓆝𓆜𓆜

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

【02/06】勇者のスタート・召魔のコマンド・はぐれ狸のコンティニュー、の話


f:id:saran-p:20220131075419j:plain

怪羊マンクスロフタンの頭蓋をモチーフにした多弦楽器「ロフタール」の進捗。
あとはもう細かな装飾をじゃんじゃん削り出せば外形は完成~…

f:id:saran-p:20220128134152j:plain

…のつもりで進めてきたがしばらく止めていた。
詰めが甘いように思われたのと、工程を楽しみたいからね。
胴の肉をさらに深さ数ミリほど削いでシェイプアップすることに。

そもそも胴の裏面をどう処理するかあんまし考えていなかったんだ。
持った時に奏者の腹側に来る見えない面なのだから本来ツルンペタンで構わないし、
作っていけば自ずと生まれてくッだろと見切り発車したのよ(柳宗理イズム)。

f:id:saran-p:20220128134245j:plain

構造力学と美的流線をはかりながら、容赦なくダメ出しのペン入れを付け、
削げる所を削ぎ、抉れる所を抉っていくうちに…

あっ、

f:id:saran-p:20220128134354j:plain

こういうことがあるものだな、仔羊ちゃんが隠れていたよ。

やれやれ誰に教わって仔羊が出てくるんだろうかって話。
インド芸能の巨匠も、芸術大学も、科学博物館も、教えてくんねえだろ?
誰に習えば仔羊が出る? マイケルジャクソン? 寂聴?



前々項のマイケルの話ポウにつけウズベーにつけ、
なんか妙な… ライバル意識ムキ出しでグギグギ接してくる人が時々いらっしゃるのですが、
お気持ちを受け止めつつ、どういうお気持ちなのかしら?と考えて続けてきた。
そして今ひとつの理解に辿り着き腑に落ちつつある。


仰るに、人間は誰も最初は平等に無能で、均等な人生スタートボタンを同時に押し、
外から与えられた知識や訓練を積み上げ、会得し、努力努力でレベルアップ、
そして遂にはその人物が何者であるかを形作るに違いないはずだ
、というお考えのようなんだね。

f:id:saran-p:20220206194412j:plain

ちょうどファミコンの、よう知らん、なんや… ドラゴンなんとかクエストと一緒よ。
冒険の始まりは丸腰だが、伝説のなんとかソードやら、賢者のなんたらを獲得し(=テッテレー)
装備して、仲間と力を合わせて、魔物を倒すわけだろ?(=ドゥクシ)
で最速クリアとか、最高点とか、何番目の祠とか、知識経験の広さ深さを競って。


俺は明らかに違うんだよ。人生最初に走った鮮烈な感覚が、
“誰かの人生の続きの気がする” でした。これは未だに消えません。
生命とはなにか? 美とはなにか? を問い始めたのが幼稚園か小学生の頃。
後の勉学はすべからく問いへの理屈づけ。を、そのままこのトシまで続けてる気がします。

この世の不思議、あの世の不思議、言い換えれば “魔物との対話” やもしらん。
気味悪がらずにちゃんと話すと色々教えてくれるし現れてもくれるからな。

f:id:saran-p:20220206194726j:plain

わからんかなあ。戦ってレベルを競い合うようなレベルの戦いで競ってないの。
そんなことでいちいち張り合ってこられても困るだけなんです。
仰る、伝説のソードやら賢者のなんやら呪文やらボスやら、どうでもよろしいし、
そもそも最初からそんな中古の冒険ファミコンで勝敗やっとらんわけ。


だのに意気込んで俺んとこ来るわけよ、
現れたな魔物め!倒してやる!と勇者たちが。
プライドばかりがヒマラヤで、だけど財布はルピーの、勇者たちがさ。

f:id:saran-p:20220206195005j:plain

褒められる魔法や認められる魔法を自分は知らないのにズルい、
自分の知らない隠しコマンドをいっぱい使えるのはズルい
、って仰るんです。

教えろったって知らん。次から次へ湧き上がってくるんだもの。





ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

【01/22】

はふ〜。年またぎの大仕事が山場を越えてひと息つきながら、ドっ散らかりの作業場を片付けつつ、次の作業を同時進行中。仕事中の愉快なお供は、昨年末にBOOKOFFで随分安く見つけたモンティパイソン全集7枚組DVD+特製ブックレットだ。

おかげさまでこちらもおかしな着想を得てしまい、久方ぶりに絵の具を使って、

f:id:saran-p:20211226014112j:plain

古い時代のヨーロッパ宗教画をトレースした冗談イラストを描くことに。動画に一瞬だけ登場させようと思って。

で、せっかく描いた絵を、一旦クシャクシャに丸めて、広げて、

f:id:saran-p:20211226020416j:plain

スポンジやすりで軽く削ってしまいます。そうすると、

f:id:saran-p:20211226020752j:plain

クシャクシャの折り目に沿って、かすれ・破れ・穴あきが生じ、古い感じが出るでしょ。

このあとPC画像に落とし込むのだから処理ソフトを使えば全体的な画質調整は後からいくらだって可能だけれど、こういう物理的な質感のサンプリングだけは実体材料には敵わないんだよな。

それこそモンティパイソンの各スケッチ(=コント)の合間に挟まれるテリー・ギリアムのアニメーション、あれは素晴らしいよ。自筆のイラストに加え、昔の写真や書物からたぶん勝手に引っ張ってきたビジュアルを滅茶苦茶に切り貼りして作られる一連のバカ映像作品。紙とコマ撮りを用いたアナログな手法で紡ぐ滑稽な味わいは、CG当然の今見ても全く古びていない。




ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

【01/09】

そんなにショックだったかしら、異国民族ものまね音楽ばかりでは褒める価値がないよと正直に申し上げたことが。

コンテンツを置き換えて考えてみるといいですよ。例えばそうさのう、マイケルジャクソンの格好やダンスのコピーが巧みな御方は沢山いらっしゃいますよね。そのこと自体は皆さまどうぞ存分にご活躍し楽しまれてくださいと私も思います。地元のカラオケ歌まねコンテストで優勝!とかね、素晴らしいじゃないですか。

そんな中で仮に、仮によ、マイケル御本人からの協力依頼にピースケがほんの少し応えたとします。今度の販促ビデオ用にギミック付きコスチュームを1着あつらえてくれないかポウ? 是非承けてほしいポウ!

するとそのことが、自分こそマイケルに近い!もっと近付きたい!誰よりも!の頑張りが心の支えになっているコピー愛好家の心に火をつけることになる。いわく、

 →1)同じコスチュームを格安というかタダで作ってほしいポウ!
 →2)自分の持ってるマイケルグッズコレクションも珍しがってほしいアォ!
 →3)正確忠実なダンス再現に捧げる愛と努力を褒めてほしいウズベー!
 →4)マイケル知識うんちくクイズで勝負しようパン茶宿直!

や、俺はそんな次元でしのぎを削り合うつもりはないし、そもそもよ、俺、別にマイケルになりたいわけじゃないの。無二なる表現世界の顕在に及ばずながら力添えをと願うだけのこと。


同様に、数少ない楽器奏者で製作者だの、或る種の甲殻類研究の第一人者だの、色々と勝手に謂われとる俺ですが、本当はそんなのちっぽけなジャンル分けにすぎません。もちろんそのジャンルを志す人はどうぞ個々人で楽しんで頑張ってほしいところだが、あまり習熟度や達成度を承認しろとムキに張り合ってこられても今さら驚かないし褒める要素もないんだわ。

俺はね、特定ジャンルの専門バカ(=としてイチバンの存在を自認していないと心が壊れてしまう人)ではありません。生物と無生物の関係性とは?ひいては宇宙とは? の主軸根幹をブレずに、どこ行っても何やっても発想が病的に溢れ出まくる人。鬼と仏と神と悪魔をいっしょくたに獣の皮で包んでいる人。日本の、あくまで日本の、妖怪寺の狸和尚みたいなものだな。分野の魅力を自分の偉さ凄さに同化しないんです。‘何者かになりたい’ パンピーが敵うわけねえじゃん。

俺を特定ジャンルの人としか見てないのは、俺が体現の都度にいちいち装いを変えるからだな。だからって僧侶の装束で茶化してみれば、信者志望の女の子が鬼のように電話してきたり…。あのね冗談でこの格好なんだぜ?ってことすら読み取れないんだ。承認餓鬼の依存的な余裕のなさってのは、まったく。




ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

【01/04】< 今年の目標 >

そうさな、昨年は遠方取材で番狂わせが生じたし、自分のペースでこつこつと順当に発信して参りたいところだ。実際いま或る文面をまとめ中です。新楽器も作るよー。

あとまだ一度も行ったことのない定例イベント『デパートメントH』を覗いてみたいな。あそこはfetishな装いとgentleな社交が基準でハードルが高く、生半可な態度では挑ませてくれません。

なので、インド古典まねごと自己満コピー音楽で承認欲求ライブの類、一切お知らせしないでくださいねー。申し訳ないけど演奏を褒めに行く時間も価値もありませんので。








    サ ー ラ ン ギ ー 図 鑑     

★バイオリンは皆さんご存じのあの形状にほぼ定まっています。しかしサーランギーは製作者・時代・地方によって様々な自由形が存在し、今なお進化を続けています。特に弦数や配線は個体によって全くまちまち。これは、先人に学んでこう作らなければならない・本場の本家本元ではこれが正しい・こうでなければ本物の価値が無い、といった固定概念に縛られていないためです。ひとくちに捉えられないそれらをサーランピーでは「サーランギー属」と総称しています。

こうして並べますといかにもアジア諸国調査で得られた現地サンプルに見えますが、なんと殆どが日本国内で発掘されたものです。日本人の技術で修理を施しました。…そう言われると急に萎えますでしょう? みんな興味本位で取り寄せて結局すぐ手放しちゃうからこういうことになるのです。

しかもこの中には当方が捏造したオリジナル楽器をまことしやかにねじ込んであります。果たしてどれが現地の風薫る本家本物のお宝で、どれが世にもいかがわしい贋作か? 鑑定やいかに?…といったこだわりは、どうにでもなることですし、実のところどうでもよろしいことなのかもしれません。



チーペスト号  名古屋の誰だ号  結局ウチに号  

ボロ号  55号  黄泉号

グランピエ号 ジョギヤ 前方後円ジョギヤ 

カリマンタン号 恵さんでしたか号 そそるスリム号 

ドードゥロバナム ドゥカン号 サランガ

サランガ・ペタンコ エレクトリック チカーラー

チカーラー(近代版) サローズ アフガンサリンダ

ネパリ くさっぱら号 さらん弓(さらんきゅう)

サランダ  擦弦仮面 ダルマサンガ サランダ

ディルルバ エスラジ タール シェナイ

エスラマ ベラバハール カマイチャ

ラーヴァナハッタ ペナ エスラール
プールヴィーナ バリアジアン号 サラウドン
ストゥーパ号 ドドバシキメラ





    文 化 へ の 冒 涜 で は ?     


サーランギーの化石(カンブリア期)


いいえ、全く冒涜にはあたりません。サーランギー属は進化を歓迎し、地域毎に異なる展開を許す楽器群です

民族学・民俗学では、創作の混入は許されず、ありのままを正確にサンプリングすることで解明に努め、敬意を払います。つまり研究者はあくまで傍観者、せいぜい中途参加者であって、真の当事者にはなれません。研究者が自ら文化に手を加え、研究対象を自分自身とし、文化の歴史を塗り替える、これが許されるなら何だってやりたい放題になってしまいます。そのため研究者は、専門性・正確性への拘りにばかりにプライドを置き、しかし自分では大した表現が出来ない、融通の効かない方向へと人格形成されがちです。異文化理解を唱える本人が無理解とは皮肉なもの。サーランピーではこの状態を「スウェーデンポルノ女優のスリーサイズを精緻に暗記した童貞」と呼び、陥らぬよう自戒しています。

だども、オラ、この楽器がこの島でどう進化すんだか夢みちょる真ッ当事者の日本民族だで。何をどう作ろうと直そうとオラほの自由だ。オラが村の遊びがまんまこの楽器の進化の歴史になるだ。「インチキ業者」「思い上がるな」「現地の文化に失礼」「1人で騒いでるだけ」とお感じなのは、ひとえに貴方の心が許さないから。なにせその現地をはじめ世界各国からウチ宛てに「サイトを見た。修理はできるか? オリジナル楽器のオーダーは可能か?」と打診が来ます。もちろん断りますよ。てめーでやれっ。もしくはてめーの村の良さでやってみれっ。…そうすることがいつしか文化となるのだから。