◆ 前代未聞の怪研究・珍開発の数々を脱線常習ごちゃ混ぜに発信し続ける、近代稀にみる異常ブログです。世界でここだけの頭おかしい物品、わけのわからない文言多数。 造形作家にして生物学者にして重症ケモナーの要注意人物【川崎ピースケ】が執筆運営しています。クソ色の片思い、キミに、そっと…。
ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー
研究テーマ:1)インドの多弦胡弓「サーランギー属」、2)水中ダンゴムシのなかま「海産等脚目甲殻類」、3)原材料および愛玩物としての「羊」 などを題材としたデザイン論とその実践、とくに動物型や動物利用の意味について。おおかた閲覧注意です。詳細はこのページの右寄り欄【研究領域】↓にて。
★ 最新クソ2記事をトップページに表示。過去のクソ記事一覧は【アーカイブ】からザックソご覧戴けます。
★ YouTubeなど外部埋め込みがクソ多い記事は、お使いのクソ環境によって読み込みにクソ時間がかかります。クソしてお待ちくださいませ。


溢れるニクジュディここ噛んでーッ!! ラム革かぶってフェス狸、羊の恨みをはらそウィーン2018(+ツノの作りかた)



この扮装で東京ディズニーランドに乱入してやりました。

映画『ズートピア』終盤に登場し主人公ジュディとニックを襲う暴力羊ジェシー
悪徳女役人ベルウェザーの指示をあおぎ肉食派排斥テロ活動を幇助遂行するものの、
疾走電車に腹毛を剃られてあえなく撃沈。中でもコミカルに立ち回った敵役です。

ボク造形作家だもん、もっとリアル或いは映画そっくりにだって当然作れますが、
あくまで仮装の範疇・ルールの範疇、客は客のお遊びの範疇で来やがれの約束につき、
素顔を判別しかねる本格メイクや被り物の類はおことわり期間なのであった。
特にすっぽりフルフェイス厳禁、となると自ずと工夫を凝らした擬人化を要する。
従ってせいぜいこの程度が正解です。

崇拝ロゴはステンシルで自作

お洒落は足元から

ラム革かぶったクソ狸、とは古来より言ったものだ。
園内をパトロールするというニクジュディ警官コンビ達をたっぷり怯えさせましょう。
我らが首領ベル様を刑務所に叩き込んだ恨み、今こそはらさでおくべきか。

…俺なにやってんだろ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


のどかなカントリー音楽、気持ち悪い味の限定チュロス1本をつまみに、
スプラッシュマウンテン奥の静かな隠れ喫茶で珈琲と読書をゆったり。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか』は園内アニマトロニクス技術へのあてつけです。

夢見る電気鹿


電気…じゃない、本物か。カラストーディアル!

気持ちがいいな。今日はこのまま読書にふけり、気が向いたら近所を散歩して、
誰にも邪魔されない気ままな1日を過ごすことにしよう。

…と思いきや、

「ウワーーーーっはっはっは」「羊、羊、ねえ見て羊いた羊」
「目が怖ッ」「Wow, ラムラム...Baaaa」
「めっちゃモフりてえ。触っていいですか」
「おおおマニアックっすね。Dヲタのツボ突いてます」
「まーある意味ヴィランの手下だしキャハハ」
「お母さんあの羊さー、ジュディをさー、いじめるー」

等のご意見を続々と。ったく世も末だな、
ゆったり読書のおっさん羊をつかまえてキャピキャピとおめえらは。

「うそぉ!ズトピ~。一緒に写真撮らせてくださぁい」
「すみません一緒に写真撮らせてもらってもいいですかぁ」

等の対応も少々。その写真いったいどうすんだ?



ジュディ&ニックに扮した仲良しコンビやお似合いカップルは大勢いらしたものの、
愉快なことに皆さん(うっ、羊だ…)と一瞬硬直した後、

( 見んかったことにすんべ… )とばかりに素通りしていく。
羊め逮捕するッ!ぐらい言やぁいいだに、祭なんだから。
ヤクでも盛られて殴られて殺されると思った?

一方でキャーッ仲間発見!とお漏らし寸前の挙動不審なのは、
ベルウェザー副市長に扮しッ子ちゃん達。みんな持って帰りたいくらい可愛い。
シルバーのウィッグの天辺をポンパかモコ玉にしてサイドはふんわりウェービー、
あのアプローチは確かになるへそのヒツジ人間化チャームポインツだわね、


2パターンのアレンジを現場確認。なーーる!

頭まるごとモコ包み式(左)よりほかに仮装しようがねえだろと思ってたさ、
そういうやりかたがあったか、勉強になります。




と、ホレ言わんこっちゃない。

自己顕示欲丸出しケバケバ街宣車のお出ましだ。
“ Boo!! ” などと屁の音を模しながら今度は何の主張。LGBTか?

(c)Disney
▲THE守銭童子・三木ミッキ増蔵
たこわさび製造業でせっかく稼ぐアブク銭を毎度どうしてそんな用途に注ぎ込んでは、
2年半滞納する風呂なし四畳半の家賃催促にさめざめ泣き続ける埋立地きっての寸借王。

(c)Disney
▲粘液犬グーヒー大和田
異常な皮脂汚れにより手の平と内股が常に松前漬の残り汁と同等のモイスチュアを保つ。
秘技ベロンチョ尻タッチを再三被り転職を決意した女性従業員は2万人とも3万人とも。

(c)Disney
▲淫猥名器ミニィ峰子
持ち前の艶っぽさと男を転がす嘘を武器に吉原屈指の花魁にまで成り上がったが、
全身に水玉の発疹を生じ「ここ噛んでーッ」と喀血しながら壮絶な最期を遂げた。
今までいったいどんな目に遭ってきたのよ…

(c)Disney
▲林家ちっ平・とおる
ドングリ鼻詰め芸で一世風靡の波に乗じM-1参戦するも浦安ブロック1次予選敗退。
ジョッキ半分で真っ赤にのぼせキミとお揃いの甘いカクテルで口説く方がチップ、
今日は飲むぞと息巻いて嘔吐昏睡し必ず3軒目を出禁になる方がデールです。
おぼえてね!

(c)Disney
かっぱ橋道具街
ここに来れば揃わない土瓶はない。飲食業者ご用達の問屋街ながら一般小売りも可。
ネットショップ台頭による近年の売上激減に頭を抱える毎日。

(c)Disney
▲プリケツ幕僚長
横須賀駐屯地に所属、海軍カレー食堂の皿洗いを担当するヤモメの水兵さん。
見合いの席では必ずドナルドダックの声マネを披露する。


嫌がる公衆に改造車で突っ込むオチャラケ騒がし隊、取り締まれんものか。
こちらはせっかく優雅な読書や爽やかなウォーキングを楽しみに来ているのに。
いったいズートピア市警は何してる。今こそ出動の時ではないのか。

やれやれ、この土地は夢みがちで、心底どうかしている…
読書と散歩とマークトウェイン号1周だけで帰りました。散財!


(c)Disney
浦安市いきいき健康ぶら下がり会の皆さん



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ディズニーハロウィーン参加1発こっきりじゃ勿体ない馬鹿ルックゆえ、
その週の末に開催の『羊フェスタ2018』にも乱入して参りました。

やあ、我热烈支持。我们学习羊、应该溺爱羊。会場まるごとラム臭むんむん!
食肉消費だけでなく総合産業ひいては確かなる存在として、
この動物がもっとこの国に馴染んでほしいものだ。

日本の食卓め、クセある肉オェ~などとよう言うわ。
この薫る芳香と溢れる肉汁こそ真なる喜びなのに。

しかし、あっ、よく考えたらこの扮装じゃ共食いになるし、自身も食材なのか。
羊齧協会幹部と専属警護団に見つかったら最後。即座に身柄を拘束され、
吊るされ血抜きされ、特製スパイスを振りかけて、
私のようなタヌ臭いクソ肉さえも美味しく調理してしまいます。

食べられちまったんじゃかないません。
この格好のまま電車で帰宅しました。…じろじろ見んなっつの!




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【コスプレ用「角(ツノ)」の、もうひとつの作り方】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

既成のプラスチック角、濡れ紙を針金に巻き付ける張り子式で作る角もよいのですが、
あれは「角度や巻きの融通が後からきかない」「鋭利で壊れ易く自分にも他人にも危ない」のが欠点。
かといって布地で作ったのでは今ひとつ迫力が出ませんものな。

そこで偽ツノ作りに向くもう1つの素材を、我ら造形オフィス狸化室が、
羊の皮を被りたくて仕方ねえ貴様ら自作派オオカミどもにそっと伝授してしんぜよう。
今すぐ熟読しやがり、軽くて安全で融通のきくツノをいざ作りんしゃい。


今回作るのは細め長めで外向きにスクリューする羊のパターン。
もっとガチムチ角や他の偶蹄の角を作りたきゃ材料を増減すりゃよござんす。

こりはホームセンターのゴム素材まみれコーナーで手に入るスポンジゴムです。
台車・赤子・キミんちのバカ犬がぶつかって差し支えなくする夢の素材にて候。
かまぼこ型の断面で1m棒状、ひとつ幾らだったかな? 買って確かめれ。

完成形によりますが今回はこのくらいに切断す。短い方は使うんだから捨てちゃ駄目よ。


ベルトサンダーで贅肉を落とし、先端をざっくり尖らせます。

ただし明らかな不要部分だけだぜ。この段階で完成形にまで持ってこうしないこと。


中央に入れたスリットに硬い針金を噛ませ、瞬間接着剤でピッピと留めて封じます。
カチューシャやウィッグに取り付ける為の針金はシッポ多めに伸ばしておくべし。
余ってりゃ切れば済むけど足りないと後々大変だからな。

針金の張りとのバランスをみながらグルリと巻き癖をつけ、
最初に切り離しておいた短い方を、肉太にしたい根本部分に添えて接着します。

完成形の量感に近づけるのはそれからです…と言っておかないと、
おめえたちゃ多分まっつぐ作ってから無理にギューン曲げようとするに違いねぇだに。
素材に無理をさせると素材自身が不本意を訴え、結果みっともない外観になるのであった。


で、いよいよ角に「節目(ふしめ)」をつける段取りになりますがここがポイント。
少し嘘をついて大袈裟に作った方が後々の見栄えに効くんです。
モフ可愛いメェちゃんなら控えめでよかろうが怖い悪魔系なら節目は深め広めが吉。

懸命に細かく刻んだ節は遠目に見るとまるくそ目立たなくなっちゃうし、
表面的なこだわりは却って嘘臭くなってグンと男らしい生気に欠けて見えるんだわ。
幻獣フィギュア作家が陥り易いんだよ、ほら、よくあるじゃん?
見栄えばっかギャオ~って全然生きて見えないファンタジードラゴン。

まず適当なペンで大体のアタリをつけてから、

コテ先をフック船長みたいに曲げたはんだごてをあて、ブスブス焼いて凹ませます。


溶けて付着したゴワゴワがそのまま質感になるわけです。
ただしこの茶色い焦げ色はこのあと塗装してしまいますから残りません。

で塗装。まずは角らしいベージュ色で下地塗りから。
色相の少しずつ異なる塗料を乗せて皮膜を作り、削っては塗り直して雰囲気を作る。

塗装の段取りは皆さんお好みの色合いで当然よろしいわけでございまするが、
単色1発だと単色1発にしか見えねえ安い仕上がりになっから各々工夫すべし。
例えばせっかく刻んだ節目は塗装前に少し削り取っておいて、
いかにも人為的な印象を消すと後々よいです。

特に先端、丸めておけば他人の顔をドン突く危険を減らせますうえ、
節目の縞々ってのは先までピッチリ覆うと却って嘘っぽく見えてしまうのよ。
牧場飼いの羊だと擦るもんで余計に、先端や頭頂がツルッツルに摩耗すんのよな。

野性味ある土っぽさを加味したければ、

透明つや消しニスが乾かないうちに、

なんと本物の土をまぶしてしまうのです。きったねえな!
しかしこうして人間の手技では表現しきれないテクスチャーを加える。
余分な土を払い、上から少し塗っては、また土をつけて、好みの仕上がりに。

で、

こんなもんにしとくかな、もうちょい追えるけど。
今回はモフ生地の色味に合わせてご覧の淡めの色調に仕上げました。

種や品種によって違ったアプローチになすってよござんす。
めいめい好きに作ってカチューシャにでも付けてお遊びなさいウェーイ。




…しかし俺には1つだけ、獣人コスプレイヤーちゃん各位に提案がござる。

角の生え方を工夫してみてくれんかの。

みんな真横過ぎるんよ。羊角なるもの、こめかみより真横に生えはべれば、
水平垂直アンモナイト状にとぞ巻く、なればこそ羊なりとす人の多かりせば、
そこをもうちょい上から生え始まってはくれまいのかに。
そうすることで一気にセクシーに相成るはずと思ひけり。

俺の養ってるマンクスロフタン種のようにクソミソ方向に生える例もありますが、
本来もっと頭頂、M字鬼剃りの延長からオールバックに生え始まって、
外斜め後ろにハミ出す過程で少しずつ付く角度によってスクリューする仕組みなのよ。

その特徴を掴んでコーディネートするだけでグッと羊らしく耽美的になってポイントUP。
上の門歯と犬歯を抜いてしまえばさらに女子力UPだわ。


来年のハロウィーンは貴方もとびックソお茶目さんな不良ヒツジになりきって、
気になるライバルたちに差(※動物解剖学的に)をつけCHAO!
偶蹄ギャルたちが街中を闊歩してくれたら、狸おじさん嬉しくて脱糞しちゃうZO♪


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★








    サ ー ラ ン ギ ー 図 鑑     

★バイオリンは皆さんご存じのあの形状にほぼ定まっています。しかしサーランギーは製作者・時代・地方によって様々な自由形が存在し、今なお進化を続けています。特に弦数や配線は個体によって全くまちまち。これは、先人に学んでこう作らなければならない・本場の本家本元ではこれが正しい・こうでなければ本物の価値が無い、といった固定概念に縛られていないためです。ひとくちに捉えられないそれらをサーランピーでは「サーランギー属」と総称しています。

こうして並べますといかにもアジア諸国調査で得られた現地サンプルに見えますが、なんと殆どが日本国内で発掘されたものです。日本人の技術で修理を施しました。…そう言われると急に萎えますでしょう? みんな興味本位で取り寄せて結局すぐ手放しちゃうからこういうことになるのです。

しかもこの中には当方が捏造したオリジナル楽器をまことしやかにねじ込んであります。果たしてどれが現地の風薫る本家本物のお宝で、どれが世にもいかがわしい贋作か? 鑑定やいかに?…といったこだわりは、どうにでもなることですし、実のところどうでもよろしいことなのかもしれません。



チーペスト号  名古屋の誰だ号  結局ウチに号  

ボロ号  55号  黄泉号

グランピエ号 ジョギヤ 前方後円ジョギヤ 

カリマンタン号 恵さんでしたか号 そそるスリム号 

ドードゥロバナム ドゥカン号 サランガ

サランガ・ペタンコ エレクトリック チカーラー

チカーラー(近代版) サローズ アフガンサリンダ

ネパリ くさっぱら号 さらん弓(さらんきゅう)

サランダ  擦弦仮面 ダルマサンガ サランダ

ディルルバ エスラジ タール シェナイ

エスラマ ベラバハール カマイチャ

ラーヴァナハッタ ペナ エスラール
プールヴィーナ バリアジアン号 サラウドン
ストゥーパ号 ドドバシキメラ





    文 化 へ の 冒 涜 で は ?     


サーランギーの化石(カンブリア期)


いいえ、全く冒涜にはあたりません。サーランギー属は進化を歓迎し、地域毎に異なる展開を許す楽器群です

民族学・民俗学では、創作の混入は許されず、ありのままを正確にサンプリングすることで解明に努め、敬意を払います。つまり研究者はあくまで傍観者、せいぜい中途参加者であって、真の当事者にはなれません。研究者が自ら文化に手を加え、研究対象を自分自身とし、文化の歴史を塗り替える、これが許されるなら何だってやりたい放題になってしまいます。そのため研究者は、専門性・正確性への拘りにばかりにプライドを置き、しかし自分では大した表現が出来ない、融通の効かない方向へと人格形成されがちです。異文化理解を唱える本人が無理解とは皮肉なもの。サーランピーではこの状態を「スウェーデンポルノ女優のスリーサイズを精緻に暗記した童貞」と呼び、陥らぬよう自戒しています。

だども、オラ、この楽器がこの島でどう進化すんだか夢みちょる真ッ当事者の日本民族だで。何をどう作ろうと直そうとオラほの自由だ。オラが村の遊びがまんまこの楽器の進化の歴史になるだ。「インチキ業者」「思い上がるな」「現地の文化に失礼」「1人で騒いでるだけ」とお感じなのは、ひとえに貴方の心が許さないから。なにせその現地をはじめ世界各国からウチ宛てに「サイトを見た。修理はできるか? オリジナル楽器のオーダーは可能か?」と打診が来ます。もちろん断りますよ。てめーでやれっ。もしくはてめーの村の良さでやってみれっ。…そうすることがいつしか文化となるのだから。